【研究発表申込み】〆切:平成29 818日(金)に延長

研究発表申込みは大会ホームページで受け付けます.下記のとおり手続きをして下さい.尚、研究発表(発表申込みと抄録の提出)及び大会参加等のお申し込みは、それぞれの締め切り期日日に自動的に締め切られる(申し込みできなくなる)ようになっています.
①日本スポーツ教育学会のホームページから第37回大会専用のホームページを開く
②大会専用アカウントを登録し各自のマイページに進んだ後、まずは大会や情報交換会等の参加を申し込み,研究発表を申し込む(専用ボタンをクリックする).

【大会号用抄録提出】〆切:平成29831日(木)

37回大会専用内のマイページから、大会号用抄録の原稿データをPDF形式で送付する.(原稿はそのままA4版大会号にオフセット印刷します)
抄録の作成要領は下記の「大会号用抄録作成要領」を参照してください.

 

研究発表と方法

一般発表は口頭またはポスターで,ファーストオーサーとしての発表は11 題まで.
使用機器の設定は各自で,自身の発表時間前のセッション間の休憩時間に行ってください.

発表者の資格

  1. 発表者は,共同研究者も含めて,全員正会員であることが必要です.
    共同研究者の氏名を抄録集に掲載される場合には,ファーストオーサーは共同研究者が本学会の正会員であり,当該年度の会費を納入していることを確認願います.
  2. 大会参加者は、大会参加費をお支払い願います.ただし,学術交流協定に基づき,韓国,台湾の協定学会の正会員はこの限りではありません.
  3. 口頭発表10分発表+質疑応答5分(予定)
  4. 発表資料
    配付資料がある場合には,80部程度準備し,各自で発表日に発表会場の外のテーブルに置いてください.大学キャンパス宛への送付はできません.
  5. 大会号用抄録作成要領
    用紙:A4 版縦で,本文は二段組とする.
    余白:上下3cm,左右2.5cmとする.
    フォント:原則として,MS明朝,10.5ポイント.
    演題・氏名等
    1)演題は上段の第1行目または2行目を用い,副題がある場合は改行して書く.
    2)演題は12ポイントを使用する.
    3)演者氏名と共同研究者氏名は,第4行目と第5行目を用いる.所属機関は氏名の後に括弧書きをする.演者には,氏名の前に「○」をつける.
  6. キーワード:第6行目に25語程度で記入する.
  7. 本文
    1)本文は第7行目から記入する.
    2)本文の文字数は,おおむね24×44×2段組とする.
    3)図・表や写真などを使用する場合は,直接割り付け,必ず枠内に収める.
    形式は,原則として,1.目的 2.方法 3.結果 4.考察 5.結論などの項目別にまとめ,研究として完結していること.

各自のマイページからの投稿となります。